2018年06月21日

コウモリは益獣ですか?

当協会には年々コウモリの被害相談が増えています。
平成15年度は9件程度だった相談件数が、平成29年度には49件にまで増加しました。
相談内容は糞汚染、天井裏の物音、姿が気持ち悪いなどといったものですが、
対象となるアブラコウモリはカ、ユスリカ、植物害虫などを捕食してくれる益獣ですので
鳥獣保護法により守られ、よほどのことがなければ駆除はできません。
家族単位で生活することも多く、数十頭が屋根裏などに潜んでいることもあります。
壁とひさしの間隙、エアコン等の配線・配管引き込み口などで1.5p程度の
隙間があれば家屋内に入り込みますので、糞が落ちている上部で隙間を探し、追
い出し用忌避スプレーなどで追い出してから閉塞材で塞げば
それ以上の害を及ぼすことはめったにありません。ただ高所で危険な場合、
閉塞範囲が広範な場合、生息数が多数の場合等は個人での対策は困難になりますので
当協会までご相談ください。

コウモリ.jpg

大きそうに見えても私の体重10g
posted by 神奈川県ペストコントロール協会 at 00:00| 神奈川 ☁| 話題の害虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする