2018年08月01日

2018年8月の害虫予報

皆さんこんにちは。インターネット委員の芝生です。

8月に多い一般家庭から寄せられる相談はスズメバチ、クロゴキブリが特に多くなっています。
今年は5月6月の気温が例年より高く、そういった年はスズメバチの巣が巨大化しやすく
危険性も増えてしまいます。巣が大きくなる前に駆除を行いましょう。

クロゴキブリは何処から家に侵入してくるか?
意外に多い場所は「玄関」です。夜帰宅時人と一緒に侵入してくる事が非常に多いです。
玄関の入口付近に効果が持続するタイプの殺虫剤(商品名にまちぶせと記載されている商品が多いです)を
定期的に散布する事をお勧めします。

公益社団法人神奈川県PCO協会では
「害虫110番」という相談窓口を開設しています。
害虫・ハチ・ネズミ等が出て困る。木材が腐食してシロアリがいる。
羽アリがたくさん出た。害虫等で困っているので、専門家に相談したい。
自分で駆除したいが方法が分からない。等のご相談にご対応しております。
お気軽にお問い合わせください。
専門スタッフが親切丁寧にご説明致します。

●受付時間
平日(月〜金) 9:00〜17:00
土曜(第1,第3) 9:00〜12:00
●お問い合わせ先:0120-064-643
posted by 神奈川県ペストコントロール協会 at 00:00| 神奈川 ☁| 話題の害虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする