2018年05月29日

6月4日は横浜そごう前で虫の日イベントを開催します。

こんにちわ。インターネット委員会の芝生です。
6月4日はムシの日と称して、日本全国の害虫駆除業者達が啓蒙イベントを開催しています。

神奈川県では、横浜駅東口のそごう前広場でイベントを開催させて頂きます。

私たちの身のまわりには人に害や不快感を与える生き物が多く生息しております。
こうした生き物は何なのか?人にどういった害を与えるのか?
駆除するにはどうしたらよいのか?等 さまざまな疑問にお答えします。

開催日時は平成30年6月4日10時から18時まで
会場は横浜駅東口そごう前広場です。
IMG_4647.JPG



イベントでは、様々なコーナーを設けています。

■虫や獣の相談会
家などで見る嫌な虫や獣について、ご相談にお答えします。
image-d56c4.jpeg


■ヒアリ観察コーナー
今回は昨年横浜港でも生息が発見された、「ヒアリ」の標本を顕微鏡で見る事が出来ます。

IMG_4652.JPG


■虫ムシ描こうコーナー
お子様に好きな虫の絵を描いて頂ければ、その場で缶バッジを制作してプレゼントします!
IMG_4659.JPG

■展示コーナー
スズメバチの巣、害虫の標本(ゴキブリ・ハチ等)、有害獣の剥製(アライグマ・ハクビシン・タイワンリス・タヌキ)
シロアリの食害材、スズメバチ駆除用防護服の展示も行います。
image-46f69.jpeg


主催:公益社団法人神奈川県ペストコントロール協会
共催:よこはま西・ビル環境協議会
後援:厚生労働省・環境省、横浜市保健所
協力:日本家庭用殺虫剤工業会、日本防疫殺虫剤協会、生活害虫防除剤協議会

是非お立ち寄りください。
posted by 神奈川県ペストコントロール協会 at 14:26| 神奈川 ☁| 話題の害虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする