2017年01月06日

2017年1月の害虫予報

あけましておめでとうございます。2017年もよろしくお願い致します。
インターネット委員の芝生です。

1月に多い一般家庭から寄せられる相談は「ネズミ」が特に多くなっております。
ネズミ駆除を行うと、その後必ず被害が発生するのが「ダニ」です。
ネズミにはイエダニというダニが必ずといっていいほど寄生しています。
ネズミを駆除すると、新たな吸血源を求めて、イエダニが動き回り住人を刺します。
イエダニに刺されると、赤斑の直径が2〜3cm位の大きな赤班ができ、猛烈なかゆみを伴います。
ネズミ駆除を自分達でやる時は必ずダニ駆除も行ってください。

神奈川県PCO協会では
「害虫110番」という相談窓口を開設しています。
害虫・ハチ・ネズミ等が出て困る。木材が腐食してシロアリがいる。
羽アリがたくさん出た。害虫等で困っているので、専門家に相談したい。
自分で駆除したいが方法が分からない。等のご相談にご対応しております。
お気軽にお問い合わせください。
専門スタッフが親切丁寧にご説明致します。

●受付時間
平日(月〜金) 9:00〜17:00
土曜(第1,第3) 9:00〜12:00
●お問い合わせ先:0120-064-643
posted by 神奈川県ペストコントロール協会 at 00:00| 神奈川 ☁| 話題の害虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする