2016年09月01日

2016年9月の害虫予報

皆さんこんにちは インターネット委員の芝生です。
9月に多い一般家庭から寄せられる相談は
スズメバチ、クロアリ、コバエなどの問い合わせが多く寄せられています。

・毎年同じ場所にスズメバチが巣を作る
・業者に巣を駆除してもらったのに2週間もしないうちにまた同じ場所に巣が出来る
このような経験はございませんか?
スズメバチは巣を作る時に、より生き残る確率の高い場所を選びます。
「日当たりが良い場所の軒先、雨風が凌げる場所」はスズメバチが非常に好むので
何回も同じ場所を選ぼうとするんです。
最近は巣作り予防の殺虫剤(1回の施工で約1か月効果が持続します)も出てきているので、
毎年同じ場所に巣が作られる方はプロに相談するのもお勧めです。

公益社団法人神奈川県PCO協会では
「害虫110番」という相談窓口を開設しています。
害虫・ハチ・ネズミ等が出て困る。木材が腐食してシロアリがいる。
羽アリがたくさん出た。害虫等で困っているので、専門家に相談したい。
自分で駆除したいが方法が分からない。等のご相談にご対応しております。
お気軽にお問い合わせください。
専門スタッフが親切丁寧にご説明致します。

●受付時間
平日(月〜金) 9:00〜17:00
土曜(第1,第3) 9:00〜12:00
●お問い合わせ先:0120-064-643
posted by 神奈川県ペストコントロール協会 at 00:00| 神奈川 ☔| 話題の害虫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする